輩の声

先輩の声[ 9 ]

M.Yさん エンジニア歴2か月 【プログラマー職】

専門学校にてプログラミング学習を専攻。
卒業後、2019年にリバティ・フイッシュ株式会社に入社。
工業大学の情報工学科に所属しており、SEになることを目標に入社しました。
仕事を初めてまだ数日なので、現在はAndroidアプリの作成を課題としてスキルアップしています。

合同説明会の時から気になっていました。
社員の方が提案した企画がいくつかプロジェクトとして動いているということを聞き、
意見を出しやすい会社なんだな、と感じたからです。

小さいころに父のPCで遊んでいたので、コンピュータ関係には興味がありました。
大学でプログラミングを学んで実際にものづくりをしたとき、
やり切ったな、と達成感を持ったたことがきっかけです。

開発は未経験からのスタートなので、
一定レベルのAndroidアプリを作れるようになってからプロジェクトに参加する、
という流れで日々課題をこなしています。

在学時にMOS試験のWordとExcelのエキスパートを、入社前にRuby Silverを取得しました。次は基本情報にチャレンジです。

3年後にはアプリ開発の経験をわりと積めているので、Playストアに自分が混じって作ったアプリが置いてあると思います。
後輩にちゃんと教えられるレベルで理解できていたらな、と考えています。

得意なことが一つでもあると大きな強みになるなあと思いました。
入社前からも勉強する機会があるので、資格取得などは焦らなくても大丈夫です。
未経験から入った人も、初めてプログラミングを勉強する、という人も周りにいます。
仕事をする中で必要な知識をきちんと身に着けていけば資格も取れるようになるのではないでしょうか。
会社選びに迷ったときは、合同説明会などで複数の会社と比較すれば、
この会社は自分にとってここが良い、などが見えやすいです。
周囲の人が自分より先に内定をもらっていくことに不安もあると思いますが、
あなたはあなたなので他者と自分を比較せずやりたいと思うことができる会社を選んでください。応援しています。


9:00 出社


15分前には会社に到着します。
メールやSlackを確認した後、前日終えた作業や学んだことを日報に書いてPLへ提出します。
学んだことに足りない点があれば補足説明をしていただけます。

9:30


Androidの商用アプリをコーディング。
わからないことや困ったことはすぐリーダーに相談し、早めに解決させるよう心がけています。

12:00 昼休み


お弁当をオフィスで食べた後はよくお昼寝してます。

13:00


月に1回、新人のための講習があり、参加させていただいてます。
タスク管理について学べるのでとても参考になります。

14:30


引き続きコーディング。
午前中に疑問点は解決したので、デバッグでエラーを潰しながら確認していきます。

16:00


アプリが完成した後は、テスト書に沿って正しい動作がしているか一つずつ見ていきます。
最終段階なので、この時が一番ドキドキします。

17:00


無事テストが完了しました!
PLにも確認してもらい、OKがもらえると嬉しいものです。

17:45 退社


直帰することが多いです。
メンバーからお誘いがあれば飲みに行くこともあります。

 
 
 

<< 前の記事

一覧TOP

次の記事 >>

先輩の声

ページトップへ

コンセプト

会社案内

事業案内

Ruby研修

求人案内