輩の声

先輩の声[ 10 ]

M.Sさん エンジニア歴2か月 【プログラマー職】

専門学校にてプログラミング学習を専攻。
卒業後、2019年にリバティ・フイッシュ株式会社に入社。
SE志望で入社しました。現在は下流工程にあたるテストに関する仕事に携わっております。
これまでWeb系のプログラムを中心に勉学に励んでおりました。その培ってきた知識を活かし、日々精進して参ります。

新人の意見を汲み取ってくれる環境があり、
若い時から成長に繋がるチャンスがあることに惹かれ入社を決意いたしました。

高校時代、アルバイトで業務用のシステムに触れる機会があり、とても不便なシステムで当初困りました。
そのためもっと利便性に優れたシステムがあればと考えた事がきっかけでした。

変更点が記載された仕様書に沿ってテストケースを作成し、実際にテストを行っています。
まだ経験が浅いため簡単なテストで知識を深めていっています。

現在、応用情報の取得を目標に勉学に励んでおります。
今後も様々な資格にチャレンジしてまいります。

仕事に真摯に向かい合い、知識をつけ様々な業務で、
先輩後輩問わず少しでも頼られるようなそんなエンジニアに近づいけたら良いなと考えております。

やりたいことなら人は全力で努力できると私は考えています。
もちろん業務でやりたいことが少し考えていたものとは異なることがあるかもしれません。
ですが、説明会やインターンシップを通して自分なりの答えを探すことが自身のやりたいことに繋がると、私は実感しました。
そうして選んだ仕事ならば後悔などせずに頑張れると思うので、
しっかりと自分のやりたいことを考えて就職活動に臨んでほしいと思います。


8:45


業務開始
メールの確認及び一日の作業を行う準備をする
主にこの後使用するテストケースの見直しと印刷、業務の指示など一日のスケジュールをたてるところから始めます。

10:00


午前の業務を開始
作成したテストケースを基にテストを実施します。
テスト実施すると想定していない事がよく起こります。
ですので、その度に修正しなくてはならないので午後までに問題点を洗い出す作業がほとんどです。

12:20 休憩


一日のやる気を満たすには食事は大事です。
私はこの時間こそ一番幸せな時間だと感じるほど心身をリフレッシュさせることに努めています。

13:05 昼の業務開始


午前中の作業を引き続き行います。
すでに問題点を洗い出した後なので、ここから本格的にテストを実施します。
うまくいかないときは上司に相談し解決することを心がけ作業を進めます。

16:00


一日の作業をまとめ、日報を書いたり資料をまとめたりと翌日に引き継ぐための準備をします。
明日朝から気持ちよく作業するためにもこの時間は大切です。

17:00 帰宅


翌日の段取りが終われば帰宅します。
翌日の仕事のためにしっかりと睡眠を取り、明日も頑張ります!

 
 
 

<< 前の記事

一覧TOP

      

先輩の声

ページトップへ

コンセプト

会社案内

事業案内

Ruby研修

求人案内