Ruby研修

軽量Ruby(mruby) 組込み入門コース

mrubyチラシseminer_price

 

 

 

 

 

 

 

新たなビジネスチャンスとして注目を 浴びてきております「組込開発向けRuby

(軽量ruby:mruby)」を学べるセミナー を企画しました。

 

本企画は、mrubyのバーチャルマシンの 作成と呼出し方法、mrubyのコンパイル

環境の構築とコンパイル、そしてマイコ ンボードによるmrubyの実行手順を理解

して頂くこと を目的としたセミナーです。

 

 

 

■ 目標

◇開発環境構築手順の理解

◇ mrubyプログラミングの開発手順の理解

◇ C言語からmrubyプログラミングを呼び出す方法の知識の習得と手順の理解

◇ mrubyから既存のC言語関数の呼出し手順(お作法)の理解と知識の習得

◇ C言語とmruby間のデータ受渡し方法の手順を理解、知識の習得

 

■ 内容

[1日目]  mrubyの開発手順

・mrubyの位置づけ

・mruby開発環境の構築

・Cからmrubyの呼び出し

・mrubyからC関数の呼出し

 

[2日目] mruby実習

・スイッチ、LEDを使用したプログラミング

・シリアルポートを使用したプログラミング

・温度センサーを使用したファン制御の実習

・APIの紹介とまとめ

 

 ■ 受講条件

・組込向けmrubyに興味のある方

・C、C++、Java言語等によるプログラミングの基礎が身に付いている方

・オブジェクト指向の考え方を理解している方

 

■ 受講に際してのご注意

1)受講のために必要なWindowsPCおよびテキストはご自身でご用意願います。

2)環境:Windowsノートパソコン。OSはWindows7以降。Corei3などの高性能なマシンを推奨。

3)受講に際しては、Rubyの開発環境をインストールした状態でご持参いただくものとします。

4)参加者へはインストール方法を事務局よりご連絡します。

 

 ■ お問い合わせ・お申込み

リバティ・フィッシュ株式会社 開発部 担当/青井(あおい)

TEL  06-6265-1110

E-mail  s_aoi@libertyfish.co.jp

Ruby研修

ページトップへ

コンセプト

会社案内

事業案内

Ruby研修

求人案内