発実績

LHC(リバティフィッシュ・ヘルス・クラウド)


lhc_logo

 最先端の健康管理をサポート

「LHC」は生活習慣病の予防・改善を支援するサービスです。
「クラウド型健康支援サービス」と「ウェアラブル端末連動アプリ」から構成されます。
紹介動画はこちらから

繧LHC.png

 

 

概要

健康を維持するため「病気を治す」ことではなく「病気になる前にきちんとケアをする」ことを目的としています。
生活習慣病を予防・改善するため、専門家が長期的な視点で、体にやさしい生活改善アドバイスを双方向に提供するシステムです。

本サービスは、PC・携帯電話・モバイル端末・電話・FAX等により入力された一人ひとりのバイタルデータ(体重・血圧等)
及び行動情報(食事・運動量等)をデータベース化し、専門家(医師、看護士、管理栄養士等)が継続的にチェックすること
により、個人に合った適切なアドバイスを提供する新サービスです。

品質・機能面
  • 業界の各ジャンルの権威の方が、クラウドとソフトウェアの技術を使い、場所のハンディを越えてチームを作り、質の高いサービスを鮮度を落とさず提供することができます。
  • ユーザーは、場所、時間をハンディを越えて、個人に合った適切なアドバイスを受けることができます。
  • 各種メーカーの健康機器やウェアラブル端末と情報連携ができます。

 

lhc_tab02

サービス -毎日使いたくなる楽しみながら予防-

 

lhc_tab03_01

  • lhc_tab03_02web
  • lhc_tab03_02mobile
製品・サービスの波及効果
  • 高齢化社会が進み行く現代社会での地域統合医療への期待度を加速させます。
  • 統合医療による予防サポートビジネスへの展開が可能となり、医療費を軽減させることができます。
  • 自治体・医療機関との連携によるネットワークコミュニケーションの強化が期待されます。
  • 医療難民の軽減を図ります。
  • 忙しい人へのアドバイス・サポートを行います。
  • 個人に対する効果としてはセカンドオピニオン的位置づけが期待されます。

 

 

今後の事業展開

今後、様々なマーケットへの事業展開が考えられます。
lhc_tab05

  • sougouiryo
  • market

 

[導入例]
特定保健指導の実施をサポート
近年、生活習慣病予防のための特定保健指導が実施されています。保健指導期間中は専門家による支援を受けながら、
生活習慣の改善に取り組みます。本システムは特定保健指導の考え方に基づいて無理のないダイエットを支援します。

また、日々の食事や運動の記録を見た特定保健指導の専門家から定期的にアドバイスを受け取ったり、相談をすることができます。

開発実績

ページトップへ

コンセプト

会社案内

事業案内

Ruby研修

求人案内