Company profile

会社情報

代表メッセージ

  • もっと自由に、OSSの価値を変えていく。
    私たちは、常にOSSのイノベーターでありたい。

    「システムから社会貢献につながる新しい価値をつくり続けること。IT業界を牽引する新しい技術を発信し続けること。」これが創業以来の企業ポリシーです。この2つのことを基本に、私たちはRuby技術のフロントランナーとして、数々の実績とIT業界内における技術力・商品力のアドバンテージを積み重ねてきました。
    そして今、新たなる“Next Only Ones”に向かって動き出しています。
    次なるステージ=IT業界のさらなる革新と、ヘルスケア市場への事業参入です。「時代に必要とされるマーケット・ソリューションは、オープンソースソフトウェアから、もっと自由に生み出せる。地域の産業・市場はもっと活性化できる。」 ニッチ&ユニークに、生活を、便利に、豊かにすることで、市場を変えていく。
    そのベースとなる業界の仕組みを変えていく。 その原動力となる技術力の高い「人」を育てていく。その技術そのものを広め、未来へとつなげていく。私たちはOSSのサプライヤーではありません。
    OSSのイノベーターであることが在り方であり、唯一の価値であると考えています。私たちならではの次世代を担う技術に、ぜひご注目ください。

  • 会社紹介動画

    業界を引率する新しい技術の創造

  • movie

会社情報

会社情報

  • 会社名
    リバティ・フィッシュ株式会社
    創立
    2004年(平成16年)5月
    代表者
    代表取締役社長 石丸 博士
    資本金
    1,000万円
    売上高
    18,300万円(2021年4月期)
    従業員数
    30名(2021年4月現在)
    所在地
    〒542-0081 
    大阪市中央区南船場1丁目16番20号
    ムラキビル4階
    TEL : 06-6265-1110 
    FAX : 06-6265-1134
    取引銀行
    三菱UFJ銀行 藤井寺支店
    労働者派遣事業
    許可番号
    派 27-303917
    加盟団体
    主要取引先
    • 富士通株式会社
    • 京セラコミュニケーションシステム株式会社
    • デロイトトーマツコーポレートソリューション合同会社
    • 株式会社クレオ
    • 株式会社NTTデータNJK
    • 株式会社ベイシア
    • 株式会社 DTS
    • デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
    • 株式会社オージス総研
    • キヤノンITソリューションズ株式会社
    他 (順不同・敬称略)

認定資格

会社沿革

※青字はリンクが有ります。リンク集を参照ください。

2021年

12月 労働者派遣事業許可証を更新しました
10月 「Rubyハードウェアプログラミング体験教材」を公開しました
7月 プライバシーマークを更新しました (登録番号:第20002045(04)号)
2月 「専修学校フォーラム2021 INVITE」にてVOD公開しました

2019年

7月 プライバシーマークを更新しました (登録番号:第20002045(03)号)

2018年

12月 特定労働者派遣事業から労働者派遣事業へ切替いたしました
4月 資本金を1000万に増資しました
1月 親子でRubyプログラミング1日体験教室」がDELL様の後援で全国展開決定

2017年

10月 働くなら近畿。」に掲載されました
RubyExamination(REx)」をリリースしました
大阪勧業展2017」に出展しました
7月 プライバシーマークを更新しました(登録番号:第20002045(02)号)
4月 Rubyアソシエーション認定システムインテグレータ Goldに認定
福島をおもろく歩くデジタルマップ」を公開しました

2016年

8月 Rubyエデュケーションを公開しました
5月 平成28年度商店街課題解決プランコンテストにて優秀プランとして選ばれました
1月 親子でRubyプログラミング1日体験教室」を開催しました

2015年

7月 プライバシーマークを取得しました (登録番号:第20002045(01)号)
5月 リバティフィッシュ・ヘルス・クラウド」サービスを公開しました

2014年

3月 近畿経済産業局「OSS活用による新たなアプリ等ビジネス創出事例調査報告書」に掲載されました
「軽量Ruby(mruby)組込み入門セミナー」を開催

2013年

8月 「大阪の社長.tv」に掲載
4月 Rubyアソシエーション教育機関 Goldに認定

2012年

5月 中国経済産業局「Rubyを活用した新たなビジネス創出に向けて2012 in岡山」開催の結果報告に掲載されました
「介護革命」がRubyアソシエーション事例紹介に掲載
2月 ITベンダのクラウドビジネス参入のための交流会」に出展
関西情報通信融合イノベーション創出フォーラム「新たなデジタルコンテンツ市場を拓く」で講演

2011年

12月 アイ・オー・データ機器社 HPで弊社「タブレット革命」を紹介頂きました
10月 大阪勧業展2011」に出展

2010年

7月 Rubyアソシエーション認定システムインテグレータ Silverに認定

2009年

10月 株式会社アイ・パッション様より取材を受け「情熱社長」に掲載

教育方針

当社では人材は「重要な財産」です。
当社では開発環境と開発管理に関する技術やスキルを、実践的に活用できる人材を育てていきたいと考えています。
プログラミング技術だけではなく、開発分野の業務知識やプロジェクトの管理力、
指導力等のスキルも身に付け、将来にわたって活躍できる人材の育成を目指しています。

  • 主体性

    自らが学習するスタイルを身に付ける
    自発的に問題を解決するために行動する

  • 目標設定

    主体的に学習できる力を身に付ける
    120%の自己表現力を身に付ける

  • 協調性

    先輩との交流から協調力を身に付ける

教育支援制度

先輩との交流から協調力を身に付ける
通信教育を活用したキャリアプランを設け、人事評価制度と連動させております。

  • 役職と連動した通信教育

    仕事の基本やピジネスマナー、PDCA のポイントなど、ピジネスにおける基礎から、コーチング・メンタルヘルスなど笞理・専門職としてのスキル取得まで、通信教育の受置に応じて資格等級を定め、等級に応じた役職をこ用意し、キャリアプランを設けております。

  • 資格手当

    Ruby • Ocacle • Javaなどの各種資格取得に応じて、自社独自の資格手当てを給付しております。
    社のやりがいやモチベーションアップに繋がり、より良い人材の確保と教育に注力しております。